外転(がいてん)動作
”外転”動作とは、体肢(上肢・下肢)を正中面から遠ざける動きのことを指します。
体の側方から上肢(腕)をバンザイ
させていく動作を『肩の外転』と呼びます。
前額面スタートポジション.png
肩外転①.png
肩外転②.png