• kyoureha

健康ハートの日

8月も中旬になり暑い日が続いていますね。



皆さん8月10日は何の日かわかりますか?



8月10日はハートの日です。


ハートの日は、 1985年に日本心臓財団によって、心臓病に対する国民の予防意識の向上を目的に定められました。


心臓の病気には、心不全・急性心筋梗塞・狭心症・不整脈など様々ありますが、心臓病は単に高齢によるものだけでなく、生活習慣に原因があるケースも多く見られ、若者や働き盛りの壮年層にとっても無視できない病気と言われています。


また、不整脈の一つである心房細動により、脳梗塞を発症する危険もあります。


生活習慣を見直し、血管を大事にすることが、心臓病や脳卒中のリスクを軽減させることにつながります。


日本心臓財団は「健康ハート10か条」を提唱しており、心臓病や原因となる生活習慣病を防ぐ取り組みをしています。


<健康ハート10か条>

1.血圧とコレステロールを正常に。(太りすぎ、糖尿病には注意して)

2.脂肪の摂取は、植物性を中心に。

3.食塩は調理の工夫で、無理なく減塩。(1日、6g未満を目標に)

4.食品は、栄養バランスを考えて。(1日、30食品を目標に)

5.食事の量は、運動量とのバランスで。甘いものには要注意。

6.つとめて歩き、適度な運動。

7.ストレスは、工夫をこらして上手に発散。

8.お酒の量は、自分のペースでほどほどに。

9.タバコは吸わない。頑固に禁煙。

10.定期検診わすれずに。(毎年一度は健康診断)



ぜひ、この機会に血管を大事にする意識を持ってみてください。



日本心臓財団: https://www.jhf.or.jp/





7回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示